家でアイスコーヒーを入れたい!サーモス アイスコーヒーメーカー 0.66L ミントブルー ECI-660 MBL口コミも掲載

サーモス アイスコーヒーメーカー 0.66L ミントブルー ECI-660 MBL オススメの物

サーモス アイスコーヒーメーカー
0.66L ミントブルー ECI-660 MBL

アイスコーヒー

コーヒーって毎日飲んでしまいますよね

“ishikawa”
カフェインを摂取しなければいけない身体になっています^^

コーヒーって
買ってついつい飲んじゃいますよね。

ブルーボトルコーヒー

毎日1杯だとしても100円×31日イコール 3100円かかる計算ですね

1ヶ月にこれだけかかっています。100円のコーヒー以外も買うので,
これ以上ですかね。

ついつい外で買ってしまいますが、

家で入れればもっとたくさん飲めて圧倒的に経済的
かつ自分の好きな味の粉を買えるので風味や味も自分好みのコーヒーが飲めるので最高の商品です!

サーモス アイスコーヒーメーカー 0.66L ミントブルー ECI-660 MBL

こちらはアイスコーヒー専門ですが、作るのに慣れてしまえば
量もたくさん飲めるし、経済的です。
サーモス アイスコーヒーメーカー 0.66L ミントブルー ECI-660 MBL

サーモス アイスコーヒーメーカー 0.66L ミントブルー ECI-660 MBL

・作り方

上部の蓋を開くと、
コーヒーフィルターとコーヒーの粉を入れるところがあります
取り外し可能なので、僕は、下のポットの部分に
まずは置いて、フィルターをセットしてから、粉を入れます。

その後、上部のフタを開いてセットします

下のポットには氷を入れてフタをしてセットします

なんども使ってみましたが、氷をたくさん入れると、薄くなってしまうので
5杯作るとしても、半分くらいの氷にすると濃いめに作れます。

逆に薄い方がいいかたは氷を沢山入れてください。

最大5杯作れるようなのですが、意外と飲み切れるのと
一度に作った方がいいので、僕はいつも5杯作っています。

・家で入れるメリット

・量を沢山飲めることと
・圧倒的に経済的なことです。

・粉も自分好みで買えるので味や風味も自分好みにできます。

・デメリット

・アイスコーヒー専門なのでホットコーヒーは出来ません
氷を入れ無いで入れると温かい状態でできますが、アイスコーヒー専門なので
氷が溶けることによって濃さを調節しているので、やはりホットはできません。

もう1つデメリットと思ったことは、
・コーヒーメーカー自体を洗いたい時に
細部まで洗いずらいです。

水を入れるところは、取り外しができ無い仕様になっているので
カビなどが生える可能性もあるので、潔癖症の方には掃除をするのが大変です。

全体を丸洗いしても壊れることはないので、清潔には保てますが
水を入れるところだけはなんとかして欲しいところです。

・Amazonの口コミ

サーモス アイスコーヒーメーカー 0.66L ミントブルー ECI-660 MBLAmazon口コミ

サーモス アイスコーヒーメーカー 0.66L ミントブルー ECI-660 MBLAmazon口コミ
給水タンクの中を洗う場合は、クエン酸を含ませた水を入れて抽出するというメンテナンスが必要となります。

詳しいやり方は同梱の説明書に書いてあります。
そんなにしょっちゅう洗わなくてもなんの問題はありませんが、みなさんこの部分は気になるところですね

サーモス アイスコーヒーメーカー 0.66L ミントブルー ECI-660 MBLAmazon口コミ サーモス アイスコーヒーメーカー 0.66L ミントブルー ECI-660 MBLAmazon口コミ

まとめ

かなりおすすめ、神商品だと思います!

外で買うよりかなりの節約になりますし、その浮いた分

色々なコーヒーを買って自分好みにできる。

 

“ishikawa”
毎日のコーヒーって本当にチリも積もればでバカになら無いから、絶対買いですよ!