「e-soda (イーソーダ)」アウトドアで使える!電源不要!コードレス!どこでも炭酸ドリンクが作れる

アウトドアで必須

電源不要で、コードレス

持ち運べて、簡単に炭酸水が作れます。

“ishikawa”
アウトドア好きの私からしたら、すごい便利なものが出ましたね!




\公式サイトはこちら/
↓↓↓

唐揚げ出典e-soda 公式
タコス出典e-soda 公式
“ishikawa”
こんなドリンクをアウトドアで作りたいですね!

e-sodaとは

e-soda
出典e-soda 公式

電気不要で炭酸飲料を復活させたり
ジュースも炭酸飲料にできる
優れものです。

e-sodaの特徴

e-sodaの特徴電源不要で煩わしいコードが無い。

 

炭酸が抜けた飲料やビールなどの炭酸を復活させられる。

 

女性でも簡単に持ち運べる重さ。

“ishikawa”
コードなし、電源なしで持ち運びが軽いのは最高ですね!
電源不要の炭酸水メーカー【e-soda】

 

e-sodaの良いところ

500mlのペットボトルで約18円で作ることができます。

“ishikawa”
お得ですよね、安いは正義!

 

ガスシリンダー1本でペットボトル120本ぶん作れます。

“ishikawa”
1本で十分の炭酸水が作れますね!

 

毎日1本ペットボトルの炭酸水を買うと

35040円もお得になる計算です。

“ishikawa”
1本18円だから、当然節約になりますね!

 

商品のラインナップ

e-soda出典e-soda 公式

サーバーカラー ホワイト シルバー ブラウン
サイズ(cm) 奥16.7 横8.0 高41.5

カラー展開は3色なので、家のインテリアに合わせられますね。

“ishikawa”
アウトドアだったらブラウンが良い感じですね!

 

初回セットe-sodaドリンク本体
ボトルキャップつき本体
炭酸ガスシリンダー

上記が初回購入セット価格になります。

 

ホワイト
13400円(税抜き)

シルバーブラウン
15400円(税抜き)

になっています。

 

ガスシリンダーの交換用は

2000円(税抜き)

になっています。

\公式サイトはこちらから/
↓↓↓

 

 

e-sodaの疑問

1本のガスシリンダーでどれくらい炭酸水を作れるか?

最大で60Lまで作ることができます。

 

コードはついてますか?

コードなしで、押すだけで作れるので電源もいりません

 

ガスシリンダーがなくなったらどうすればいいですか?

ガスシリンダー購入の際に次回購入の着払い伝票が送られてきます。

手入れの方法は?

基本水洗いで良いようです。

ジュースやお酒を作った際もキャップ部分を水で洗って

ぬるま湯に2、3分つけるだけで良いです。

 

保証はありますか?

購入から1年間の保証ありです。

 

e-sodaの口コミ

 

 

e-sodaのまとめ

e-soda出典e-soda 公式

 

家で使えるのはもちろん

電源不要でコードなしなので、アウトドアなんかにもバッチリ使えます。

気の抜けたビールや、炭酸飲料、ワインなんかにも炭酸を復活させられます。

“ishikawa”
アウトドアの飲み物って結構放置しちゃって炭酸抜けますよね

毎回炭酸水を買わなくてもいつでも経済的に作ることができます。

炭酸水のある生活を始めましょう!

\公式サイトはこちらから/
↓↓↓