初心者がミラーレス一眼を選ぶ一番大事なポイント

カメラ a7II オススメの物

ishikawa(@takibinex1)です。写真って今や皆さんどこでも撮りますよね。
一億総カメラマン!ですよね。
いいね👍もらえると嬉しいですよね。
今、僕はミラーレス一眼を使って写真を取っているのですが、ミラーレスを選んだ理由は
『コンパクトさです』



もうこれは絶対大事な要素です。
カメラを買ったけど撮らなくなった人の理由ですごく多いです。

買って最初は気合いを入れて持ち運びますが、そのうちめんどくさくなって
『持ち運ばなくなる』→『写真を撮らなくなる』

何度でも言いたいですが、大きくて思い一眼レフは写真を撮らなくなります。
カメラのスペックとか、今やみんなすごいので、
『いかにコンパクトか』この条件を一番にカメラを選んだ方がいいと思います。
カメラ a7II

ちなみに『僕の写真を撮る理由は、自分の記憶を残したいから。』

自分の子供の頃の写真がほとんどありません。

記憶力も弱いのか、小さい頃とか学生時代の記憶が少ないです。
覚えていない事で、ちょっと自分が悲しい気持ちになりました。

大人になって、気軽にスマホから写真が撮れるようになりました。

ふと昔の写真を見返すと、自分が写ってなくても、自分が撮った写真を見るとその時の記憶がよみがえって来ました。
どんなに昔の写真でも大概思い出します、写真を見れば。

“ishikawa”
これは不思議ですよね。

だから写真を撮って自分の記憶を残したい。
これが写真を撮る理由です。

写真を撮ることは自分の歴史を残すようでオススメです!

ちなみに今のカメラSONYのa7IIの前は、SONYのnex-7というやつを使っていました。
このカメラを買って、写真を撮ることの楽しさも知りました。

写真をいっぱい撮ることに必要なことは
カメラがコンパクトが絶対です!

気軽に楽しみたい方や、プロじゃなければ
大きい一眼レフをぶら下げて毎日歩いていると疲れるし、なんだか、ぎょうぎょうしいし、持ち運ぶのが疲れて結局カメラを持ちはこばなくなって、写真自体撮らなくなります。
こうなってしまったらもったいないですよね。
だからスマホのカメラは、小さいし、性能がいいし、写真を撮るには理にかなっていますよね。

でもやっぱりカメラで撮った写真はスマホとは違います。

だからコンパクトで性能がいい、ミラーレス一眼をオススメします。

nex-7も凄くいいカメラでした。
そこにE 50mm F1.8 OSS SEL50F18

Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA SEL55F18Z
を着けて撮ってみて下さい。
めちゃくちゃいい写真撮れます。
自分が写真が上手くなったような錯覚になります。

もうすごくコンパクトなので、どこでも持ち運べるので、色々な写真が撮れるようになります。

大きければいいなんて、そんな事ないですから。
持ち運ぶのが嫌になったらもったいないですから

サイズはちっちゃくてもすごい写真が撮れます。

E 50mm F1.8 OSS SEL50F18は安くて、すごくいい写真が撮れます。
欠点は被写体に思ったより寄れないです。
テーブル写真なんかを撮るときに寄れないので苦労します。
でもボケ感とかすごいし、値段が安い割にすごいい写真が撮れます。このレンズはオススメします!

Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA SEL55F18Z
このレンズも神レンズと言われています。
空気を写すレンズなんて言われていますが、僕も使ってみて見えない空気感も写っている感じはします。