ワードプレステーマ 有料 おしゃれ おすすめのテーマのメリットデメリット

WordPressおすすめ有料テーマ ブログ運営

ワードプレステーマ 有料テーマのメリットデメリット

WordPressおすすめ有料テーマ

ワードプレスのテーマって無料と有料があるけどどっちがいいのかな?

こんな悩みがあると思います。

結論としては

“ishikawa”
断然有料テーマを使いましょう!

有料テーマのメリットは、cssとかHTMLとかわからなくても
ブログが書けるってところです。

例えるならアメブロのように、
太文字にするとか
見出しを大きくするとか
画像を挿入するとか

簡単にブログを作成する事が出来ます。

有料のデメリットは
金額が1万円前後かかると言う事でしょうか。

しかし、デメリットにならないくらい有料テーマは優れています。

“ishikawa”
最初は無料テーマで試してみてからでもいいですが、ブログを書くスピードが断然違います。

おすすめのワードプレス有料テーマ

ワードプレスの有料テーマを紹介します。

ワードプレスにはテーマと呼ばれるデザインを変えるものがあります。

“ishikawa”
最初は無料のものを使っていましたが、有料のものにした方が断然いいです。

デザインも簡単に変更できるし

ブログを書きやすいものに出来ます。

おすすめのワードプレス有料テーマ

STORK19

Minimal WP

AFFINGER5

JIN

SANGO

上記に紹介しているものは、間違いなく使いやすく
デザインがいいです。

それぞれの特徴をみて検討してください!

“ishikawa”
このブログ自体はスワロー
と言うテーマを使っています

STORK19

 

OPEN CAGEが提供するSTORK19
ブロガーの中で人気のテーマだったSTORKをより今っぽいデザインと使いやすさに重点をおいたテーマになります。
サポートも充実していて、かなり細かく教えてくれのもポイントです。

“ishikawa”
何度もわからない項目の質問を答えてくれて、助かりました。

 

Minimal WP

“ishikawa”
初めて買った有料のテーマです。

見た目がめちゃめちゃシンプルで、おしゃれでかっこいい!

写真などを駆使してブログ運営したい方にオススメです。

デザインをこだわろうと思うと、少しプログラミングの知識が必要なテーマだなと使って見て思いました。

WordPress有料テーマ Minimal WP Juliet(ジュリエット)を使ってみた感想

Minimal WP

AFFINGER5

アフィリエイトで稼いでいきたい方におすすめのテーマです。

これでもかって言うくらいカスタマイズができるので、本当に細かくサイトデザイン出来て

アフィリエイトに向いているテーマです。

結果を出しているブロガーさんがよく使っています。

こちらも、間違いなくおすすめです。

 

JIN

こちらも有名なテーマ

ブログのデザインもおしゃれで、カスタマイズしやすいです。

頻繁にアップデートされるのも嬉しいです。

インターネットの世界では、常に変化が起きるので、アップデートが追いつかないテーマだと、長い間使い続けるのが不安になります。

JINは問題ないですね。

SANGO

飽きのこないデザインで、アニメーションもさりげなく、長く滞在したくなるデザインです。

ついついデザインにこだわってしまうテーマですが、SEO対策もバッチリでブログの上位表示が狙えます。

 

まとめ

どのテーマも素晴らしく洗練されたデザインです。

プログラミングの知識などは必要なく直感でデザインしていけます。

ブログは記事を書くのが1番の目的なので、細かい部分の設定が紹介したテーマは簡単に出来ます。

最後は自分の好きなデザインで決めてもいいと思います。

無料テーマ、有料テーマがありますが

時間を買うって言う意味で絶対に有料テーマがいいと思います。

 

僕は最初は無料のテーマを使っていたのですが、細かいデザインをしようと思っても簡単に出来なかったので、すごく時間を取られて今思えば、早く有料にすればよかったと思っています。

 

有料テーマを使ってブログを書きましょう!