ショートカットで巻かずにカールを出す方法

ショートヘア セットの仕方 ヘアスタイリングの仕方
ショートヘア セットの仕方

こういうヘアスタイルってセットしないとおかっぱになりますか?

今度やってもらいたいけど、まめに巻く方ではないので心配で..




ショートヘアを巻かずにカールを出す方法

こんな質問がありました

ヘアスタイルの写真なんかを見るとショートでも動きのあるヘアスタイルが

たくさんあります。

“ishikawa”
巻いたりしなくてもこのくらいの質感だったらカットとワックスなんかを使えばスタイリングできます

この写真のモデルさんがシャンプーして

何もつけずにドライヤーで乾かしたらどうなるか?

 

 

答えはおかっぱみたいにはならないと思います

 

ショートヘアは髪のスキの量で動きのでかたが変わります

 

あまりスカないと、おかっぱっぽくなるし

スキすぎるとバサバサしてまとまりが悪くセットしずらくなります。

 

すきバサミでスキすぎると一瞬軽さは出ますがすぐに

セットしずらくなります。

 

一番いいのは適度なスキを入れてあげて

かかっているかどうか、わからないくらいのパーマをかけてあげればいいです

 

スタイリングは

髪を一回濡らして

もう少しで乾くなってところまで乾かしたら

ワックスを指先にほんの少しとって根元につけないで

揉み込んで、その後少しだけ乾かしてあげれば

巻いたりしないでいい感じのスタイルになります。

 

ショートヘアって巻くと逆にバランスとか悪くなることがある

慣れている人はできますが、スタイリングに慣れていない人は

巻くと余計変になったりします

 

この程度のカール感だったらカットだけでできますが

すごく直毛の髪質とかだったら、パーマをかけるのがいいと思います

 

女性のショートヘアはちょっと動きがあると柔らかさが出ていいですよね

ポイントは

カールしている感じはほんのちょっとだけいい

です




まとめ

おかっぱっぽくなりたくないなら、適度なスキを入れましょう

好きすぎはNG

かかってるかどうか、わからないくらいのパーマをかける

ワックスをまだ水分が少しだけ残っている髪につけましょう

“ishikawa”
ポイントを抑えれば簡単にスタイリングできます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

Ishikawa
2児のパパブロガー! ブログを通じて人生を豊かに! 会社に雇われない生き方、WordPressでのブログ運営情報 カメラ、写真の情報、子育てに関する情報を発信しています。 生活に役立つブログを書いています!