美容師のアシスタントの仕事内容

美容師アシスタントの仕事内容 美容師アシスタントの話

美容師のアシスタントの仕事内容は?

美容師のアシスタントは

どのようなことをやるか?

美容師を目指している人は参考にしてください

 

 

アシスタントとは

スタイリストになる前の事を言います。

まだ自分でカットできない状態のことです

 

 

美容学校を卒業してサロンに就職すると

お店によって多少やり方などは異なりますが

 

アシスタントの仕事内容

シャンプー

カラーリング

パーマ

ブロー

お店の雑用全般

スタイリストのあいだをサポートする感じですね!

 

 

以上のような事を

営業しつつ勉強していきます。

下積み時代ですね

 

2年から5年くらいだと思います。

“ishikawa”
僕は5年ほどやりました

今は、5年もかけないと思います。

そんなに下積み期間があったら辞めてしまう人が多いから

 

お店それぞれ基準があるので

スタッフが教えて

この技術ならお客さんに入れると思ったら

シャンプーなりパーマに入っていきます。

 

技術なので完璧な状態ではいるわけではありません。

 

お客さまに入りつつレベルアップしていきます。

(適当に入るわけではないです)

 

覚えることも沢山あるので毎日があっという間に過ぎていきます。

 

技術の世界なので自分の頑張り次第で

早くスタイリストになれます

 

練習をおろそかにしていると、やはり時間がかかります

 

技術の習得に遅い、早いはあります

人それぞれですから

 

技術も大事ですが

アシスタント時代にもっとも大事だと思うことは

お客さまに気に入られるです

 

やっぱり伸びる子は、アシスタント時代からお客さんに気に入られている人が

圧倒的です。

 

技術もしっかり覚えるのは当たり前ですが、

お客さまに喜んでもらえる接客を心がけましょう!

 

僕がアシスタントだった頃は

技術が完璧なら話なんてしなくても、お客さまに気に入ってもらえると

思っていましたがそうでもなかったです

 

社交的なアシスタントの方が実際お客さまのウケもいいし

スタイリストになってからもお客さまをつけるのが上手かったです

 

まとめ

アシスタントの仕事は

シャンプー

カラーリング

パーマ

カット

あとはお店で起こる全ての雑用をやるって感じです。

2〜5年くらいの期間になります。

アシスタント時代からお客さんを、自分に付けてやるってゆうくらいの

気持ちで働いてください。

売れっ子スタイリストになる一番の近道です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

Ishikawa
2児のパパブロガー! ブログを通じて人生を豊かに! 会社に雇われない生き方、WordPressでのブログ運営情報 カメラ、写真の情報、子育てに関する情報を発信しています。 生活に役立つブログを書いています!