MENU
スポンサーリンク



スポンサーリンク




sony_a7III連写でポートレートをとる時に最適なSDカード

SDカード
“ishikawa”
a7IIIでポートレート撮影に使用するSDカードは何がいいか?

SDカードは何を使っていますか?


ポートレート撮影
・メインはRAWファイルで撮る
・RAW+JPGE両方同時に書き込みをします
・連写も使用して撮影します
“ishikawa”
僕はポートレート撮影をするときに上記のような環境で撮影をしています

結論から言うと

ポートレート撮影に最適なSDカードはUHSと表記されている規格のSDカードがもっともいいです

“ishikawa”
今僕が使っているSDカードはSDHC10と表記されています

この表記は容量の区別でSD→SDHC→SDXCの順番に容量が増えていきます

SD SDHC SDXC
SDカード容量 〜2GB 4〜32GB 64GB〜

このような感じになります。

10という表記は書き込み速度です。10は十分に早いです。

容量自体は1度に何枚撮りたいか?で選べばいいと思っています
128GBあればRAWでとっても容量を全然気にしなくていいと思います。

 

ポートレート撮影で連写で撮りたい時
必要なものは書き込み速度が大事です

 

何枚も一気に撮るのですが、書き込むスピードがクラス10だともたつきます。
(1枚1枚普通に撮れば全然ストレスはないです)

“ishikawa”
ただ連写した時にどうしても書き込みスピードの遅さを感じます。

下の動画は連写した後の書き込み時間です。

“ishikawa”
結構待たなければ書き込み完了しないです

これを解消するためにはUHSの規格のSDカードがいいです。

この規格になるとスピードが全然違います

まとめ

ポートレートで、連写をしてとる方にはUHS規格のSDカードが必須です。

ただしSONYのa7IIIはメモリースロットが2つありますが

UHC規格に対応しているスロットは1つなのでSDカードは

ひとつ買えばいいですよ!

スロット2に入るものはクラス10のSDカードで大丈夫です。

 

ポートレートをこれから撮る方はストレスが減りますのでお試しください!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次